アカネフエダイ(台湾/紅川笛鯛 英名/Crimson snapper)

Scientific Name / Lutjanus erythropterus Bloch, 1790

代表的な呼び名クリムソンスナッパー

アカネフエダイの形態写真

82cm FL(尾叉長)になる。平均は40cmSL前後。[宮崎県日南市目井津 37.5cm TL 重さ1.16kg]

    • 魚貝の物知り度

      ★★★★★
      知っていたら学者級
    • 食べ物としての重要度

      ★★
      地域的、嗜好品的なもの
    • 味の評価度

      ★★★★★
      究極の美味

    分類

    顎口上綱硬骨魚綱条鰭亜綱新鰭区棘鰭上目スズキ系スズキ目スズキ亜目フエダイ科フエダイ属

    外国名

    台湾/紅川笛鯛 英名/Crimson snapper

    学名

    Lutjanus erythropterus Bloch, 1790

    漢字・学名由来

    漢字/茜笛鯛
    由来・語源/仮名。英名「Crimson snapper」を素直に翻訳。
    Bloch
    Marcus Élieser Bloch(マルクス・エリエゼル・ブロッホ 1723-1799 ドイツ)。医師、博物学者。ヨハン・ゴットロープ・テアエヌス・シュナイダー(Johann Gottlob Theaenus Schneider)とともに『110の画像付分類魚類学』を刊行。

    地方名・市場名

    生息域

    海水魚。水深100m前後。
    台湾、香港、東南アジア、南シナ海、ミクロネシア、メラネシア、オーストラリア北岸、インド洋、マダガスカル東岸。

    生態

    基本情報

    台湾以南の熱帯域で食用となっている。特にオセアニア区などでは高級魚である。やや深場に生息する魚で、日本料理にも合う。

    水産基本情報

    選び方

    味わい

    栄養

    寄生虫

    食べ方・料理法・作り方 (基本はオススメ順掲載です)


    80cm SL 前後になる。小型のときには体高があり、成長に従い体長に対して体高が低くなる。全体に赤く斑紋はまったくない。[写真は国内1固体目]

    好んで食べる地域・名物料理

    加工品・名産品

    釣り情報

    歴史・ことわざ・雑学など

    参考文献・協力

    協力/郡山水産(福島県郡山市 http://www.ko-suisan.co.jp/)
    WoRMS, Fishbase
  • 主食材として「アカネフエダイ」を使用したレシピ一覧

関連コンテンツ