アオダイ属

Classification Paracaesio Bleeker, 1874

スズキ目(Perciformes)について

沖縄の水揚げで揚がるほとんど総てガスズキ目

食用魚のほとんどがスズキ目。他の目すべてを合わせよりも種数は多いと思う。
鰭、棘などが発達した高等な魚類。
Suborder Acanthuroidei/ニザダイ亜目
Suborder Blennioidei/ギンポ亜目
Suborder Callionymoidei/ネズッポ亜目
Suborder Caproidei/ヒシダイ亜目
Suborder Gobiesocoidei/ウバウオ亜目
Suborder Gobioidei/ハゼ亜目
Suborder costeoidei/イレズミコンニャクアジ亜目
Suborder Labroidei/ベラ亜目
Suborder Mugiloidei
Suborder Percoidei/スズキ亜目
Suborder Scombroidei/サバ亜目
Suborder Scombrolabracoidei/ムカシクロタチ亜目
Suborder Sphyraenoidei
Suborder Stromateoidei/イボダイ亜目
Suborder Trachinoidei/ワニギス亜目
Suborder Xiphioidei/カジキ亜目
Suborder Zoarcoidei/ゲンゲ亜目

スズキ亜目(Percoidei)について


Family Acropomatidae Gill, 1893/ホタルジャコ科
Family Ambassidae Klunzinger, 1870/タカサゴイシモチ科
Family Apogonidae Günther, 1859/テンジクダイ科
Family Banjosidae Jordan & Thompson, 1912/チョウセンバカマ科
Family Bathyclupeidae Gill, 1896/ソコニシン科
Family Bramidae Bonaparte, 1831/シマガツオ科
Family Caesionidae Bonaparte, 1831/タカサゴ科
Family Callanthiidae Ogilby, 1899/シキシマハナダイ科
Family Carangidae Rafinesque, 1815/アジ科
Family Caristiidae Gill & Smith, 1905/ヤエギス科
Family Centrogenyidae Fowler, 1907
Family Cepolidae Rafinesque, 1815/アカタチ科
Family Chaetodontidae Rafinesque, 1815/チョウチョウウオ科
Family Cheilodactylidae Bonaparte, 1850/タカノハダイ科
Family Cichlidae/カワスズメ科
Family Cirrhitidae Macleay, 1841/ゴンベ科
Family Coryphaenidae Rafinesque, 1815/シイラ科
Family Drepaneidae Gill, 1872
Family Echeneidae Rafinesque, 1810/コバンザメ科
Family Emmelichthyidae Poey, 1867/ハチビキ科
Family Epigonidae Poey, 1861/ヤセムツ科
Family Gerreidae Bleeker, 1859/クロサギ科
Family Glaucosomatidae Jordan & Thompson, 1911/アオバダイ科
Family Haemulidae Gill, 1885/イサキ科
Family Howellidae Ogilby, 1899/クシスミクイウオ科
Family Kuhliidae Jordan & Evermann, 1896/ユゴイ科
Family Kyphosidae Jordan, 1887/イスズミ科
Family Lateolabracidae/スズキ科
Family Latidae Jordan, 1888/アカメ科
Family Leiognathidae Gill, 1893/ヒイラギ科
Family Lethrinidae Bonaparte, 1831/フエフキダイ科
Family Lobotidae Gill, 1861/マツダイ科
Family Lutjanidae Gill, 1861/フエダイ科
Family Malacanthidae Poey, 1861/キツネアマダイ科
Family Menidae Fitzinger, 1873/ギンカガミ科
Family Monodactylidae Jordan & Evermann, 1898/ヒメツバメウオ科
Family Mullidae Rafinesque, 1815/ヒメジ科
Family Nemipteridae Regan, 1913/イトヨリダイ科
Family Opistognathidae Bonaparte, 1835/アゴアマダイ科
Family Oplegnathidae Bleeker, 1853/イシダイ科
Family Ostracoberycidae Fowler, 1934/オニガシラ科
Family Pempheridae/ハタンポ科
Family Pentacerotidae Bleeker, 1859/カワビシャ科
Family Plesiopidae Günther, 1861/タナバタウオ科
Family Polynemidae Rafinesque, 1815/ツバメコノシロ科
Family Polyprionidae Bleeker, 1874/イシナギ科
Family Pomacanthidae Jordan & Evermann, 1898/キンチャクダイ科
Family Pomatomidae Gill, 1863
Family Priacanthidae Günther, 1859/キントキダイ科
Family Pseudochromidae Müller & Troschel, 1849/メギス科
Family Rachycentridae Gill, 1896/スギ科
Family Sciaenidae Cuvier, 1829/ニベ科
Family Scombropidae Gill, 1862/ムツ科
Family Serranidae Swainson, 1839/ハタ科
Family Sillaginidae Richardson, 1846/キス科
Family Sparidae Rafinesque, 1818/タイ科
Family Symphysanodontidae Katayama, 1984/カワリハナダイ科
Family Terapontidae Richardson, 1842/シマイサキ科
Family Toxotidae Bleeker, 1859/テッポウウオ科

フエダイ科(Lutjanidae)について

フエダイ科の水揚げ

フエダイ科は魚類中もっとも多くの種をかかえている。熱帯・亜熱帯に多く、国内ではほんしゅう中部あたりまで見ることができる。しかもほぼ総てが食用となっている。代表的な属を揚げる。
■国内にいる属。
Genus Aphareus Cuvier, 1830/イシフエダイ属
Genus Aprion Valenciennes, 1830/アオチビキ属
Genus Etelis Cuvier in Cuvier & Valenciennes, 1828/ハマダイ属
Genus Lipocheilus Anderson, Talwar & Johnson, 1977/キビレフエダイ属
Genus Lutjanus Bloch, 1790/フエダイ属
Genus Macolor Bleeker, 1860/マダラタルミ属
Genus Paracaesio Bleeker, 1874/アオダイ属
Genus Pinjalo Bleeker, 1875/セダカタカサゴ属
Genus Pristipomoides Bleeker, 1852/ヒメダイ属
Genus Randallichthys Anderson, Kami & Johnson, 1977/バケアカムツ属
Genus Symphorichthys Munro, 1967/イレズミフエダイ属
Genus Symphorus Günther, 1872/イトヒキフエダイ属
■国内にいない属。
Genus Apsilus Valenciennes, 1830
Genus Hoplopagrus Gill, 1861
Genus Ocyurus Gill, 1862
Genus Rhomboplites Gill, 1862

アオダイ属について


アオダイ属の魚は非常に上質な白身魚で、イヤミがないので安定して高値で取引されている。

特にアオダイは伊豆諸島、小笠原諸島をかかえている東京都にとっても馴染みのある白身魚である。主な産地は東京都、鹿児島県、沖縄県に高知県など。

アオダイに次いで多いのがウメイロで関東でも比較的よく見かけることができる。

他のアオダイ属はより南にいるものでシマアオダイ、ヤンバルアオダイ、ヨゴレアオダイなどは珍しい部類に入る。
Paracaesio caerulea (Katayama, 1934)/アオダイ
Paracaesio kusakarii Abe, 1960/シマアオダイ
Paracaesio sordida Abe & Shinohara, 1962/ヨゴレアオダイ
Paracaesio stonei Raj & Seeto, 1983/ヤンバルシマアオダイ
Paracaesio xanthura (Bleeker, 1869)/ウメイロ

Paracaesio brevidentata White & Last, 2012/インドネシア
Paracaesio gonzalesi Fourmanoir & Rivaton, 1979/Vanuatu snapper/フィリピン、フィジー
Paracaesio paragrapsimodon Anderson & Kailola, 1992/ミクロネシア
Paracaesio waltervadi Anderson & Collette, 1992/マダガスカル

アオダイ属に属する仲間一覧

サイト内検索

その他コンテンツ

ぼうずコンニャク関連サイト