フエダイ属

Genus Lutjanus Bloch, 1790

スズキ目(Perciformes)について

沖縄の水揚げで揚がるほとんど総てガスズキ目

食用魚のほとんどがスズキ目。他の目すべてを合わせよりも種数は多いと思う。
鰭、棘などが発達した高等な魚類。
Suborder Acanthuroidei/ニザダイ亜目
Suborder Blennioidei/ギンポ亜目
Suborder Callionymoidei/ネズッポ亜目
Suborder Caproidei/ヒシダイ亜目
Suborder Gobiesocoidei/ウバウオ亜目
Suborder Gobioidei/ハゼ亜目
Suborder costeoidei/イレズミコンニャクアジ亜目
Suborder Labroidei/ベラ亜目
Suborder Mugiloidei
Suborder Percoidei/スズキ亜目
Suborder Scombroidei/サバ亜目
Suborder Scombrolabracoidei/ムカシクロタチ亜目
Suborder Sphyraenoidei
Suborder Stromateoidei/イボダイ亜目
Suborder Trachinoidei/ワニギス亜目
Suborder Xiphioidei/カジキ亜目
Suborder Zoarcoidei/ゲンゲ亜目

スズキ亜目(Percoidei)について


Family Acropomatidae Gill, 1893/ホタルジャコ科
Family Ambassidae Klunzinger, 1870/タカサゴイシモチ科
Family Apogonidae Günther, 1859/テンジクダイ科
Family Banjosidae Jordan & Thompson, 1912/チョウセンバカマ科
Family Bathyclupeidae Gill, 1896/ソコニシン科
Family Bramidae Bonaparte, 1831/シマガツオ科
Family Caesionidae Bonaparte, 1831/タカサゴ科
Family Callanthiidae Ogilby, 1899/シキシマハナダイ科
Family Carangidae Rafinesque, 1815/アジ科
Family Caristiidae Gill & Smith, 1905/ヤエギス科
Family Centrogenyidae Fowler, 1907
Family Cepolidae Rafinesque, 1815/アカタチ科
Family Chaetodontidae Rafinesque, 1815/チョウチョウウオ科
Family Cheilodactylidae Bonaparte, 1850/タカノハダイ科
Family Cichlidae/カワスズメ科
Family Cirrhitidae Macleay, 1841/ゴンベ科
Family Coryphaenidae Rafinesque, 1815/シイラ科
Family Drepaneidae Gill, 1872
Family Echeneidae Rafinesque, 1810/コバンザメ科
Family Emmelichthyidae Poey, 1867/ハチビキ科
Family Epigonidae Poey, 1861/ヤセムツ科
Family Gerreidae Bleeker, 1859/クロサギ科
Family Glaucosomatidae Jordan & Thompson, 1911/アオバダイ科
Family Haemulidae Gill, 1885/イサキ科
Family Howellidae Ogilby, 1899/クシスミクイウオ科
Family Kuhliidae Jordan & Evermann, 1896/ユゴイ科
Family Kyphosidae Jordan, 1887/イスズミ科
Family Lateolabracidae/スズキ科
Family Latidae Jordan, 1888/アカメ科
Family Leiognathidae Gill, 1893/ヒイラギ科
Family Lethrinidae Bonaparte, 1831/フエフキダイ科
Family Lobotidae Gill, 1861/マツダイ科
Family Lutjanidae Gill, 1861/フエダイ科
Family Malacanthidae Poey, 1861/キツネアマダイ科
Family Menidae Fitzinger, 1873/ギンカガミ科
Family Monodactylidae Jordan & Evermann, 1898/ヒメツバメウオ科
Family Mullidae Rafinesque, 1815/ヒメジ科
Family Nemipteridae Regan, 1913/イトヨリダイ科
Family Opistognathidae Bonaparte, 1835/アゴアマダイ科
Family Oplegnathidae Bleeker, 1853/イシダイ科
Family Ostracoberycidae Fowler, 1934/オニガシラ科
Family Pempheridae/ハタンポ科
Family Pentacerotidae Bleeker, 1859/カワビシャ科
Family Plesiopidae Günther, 1861/タナバタウオ科
Family Polynemidae Rafinesque, 1815/ツバメコノシロ科
Family Polyprionidae Bleeker, 1874/イシナギ科
Family Pomacanthidae Jordan & Evermann, 1898/キンチャクダイ科
Family Pomatomidae Gill, 1863
Family Priacanthidae Günther, 1859/キントキダイ科
Family Pseudochromidae Müller & Troschel, 1849/メギス科
Family Rachycentridae Gill, 1896/スギ科
Family Sciaenidae Cuvier, 1829/ニベ科
Family Scombropidae Gill, 1862/ムツ科
Family Serranidae Swainson, 1839/ハタ科
Family Sillaginidae Richardson, 1846/キス科
Family Sparidae Rafinesque, 1818/タイ科
Family Symphysanodontidae Katayama, 1984/カワリハナダイ科
Family Terapontidae Richardson, 1842/シマイサキ科
Family Toxotidae Bleeker, 1859/テッポウウオ科

フエダイ科(Lutjanidae)について

フエダイ科の水揚げ

フエダイ科は魚類中もっとも多くの種をかかえている。熱帯・亜熱帯に多く、国内ではほんしゅう中部あたりまで見ることができる。しかもほぼ総てが食用となっている。代表的な属を挙げる。
■国内にいる属。
Genus Aphareus Cuvier, 1830/イシフエダイ属
Genus Aprion Valenciennes, 1830/アオチビキ属
Genus Etelis Cuvier in Cuvier & Valenciennes, 1828/ハマダイ属
Genus Lipocheilus Anderson, Talwar & Johnson, 1977/キビレフエダイ属
Genus Lutjanus Bloch, 1790/フエダイ属
Genus Macolor Bleeker, 1860/マダラタルミ属
Genus Paracaesio Bleeker, 1874/アオダイ属
Genus Pinjalo Bleeker, 1875/セダカタカサゴ属
Genus Pristipomoides Bleeker, 1852/ヒメダイ属
Genus Randallichthys Anderson, Kami & Johnson, 1977/バケアカムツ属
Genus Symphorichthys Munro, 1967/イレズミフエダイ属
Genus Symphorus Günther, 1872/イトヒキフエダイ属
■国内にいない属。
Genus Apsilus Valenciennes, 1830
Genus Hoplopagrus Gill, 1861
Genus Ocyurus Gill, 1862
Genus Rhomboplites Gill, 1862

フエダイ属(Lutjanus)について

沖縄県与那城に並ぶビタロー

古くはタルミ属だった。主に熱帯・亜熱帯域に生息する。国内の本州(温帯域)以南には22種類が確認されている。ほぼ総てが食用となり、なかには重要なものもある。特に好んで食べるのは鹿児島県諸島部以南。庶民的なものから高級魚までが揃う。
Species Lutjanus argentimaculatus (Forsskål, 1775)/ゴマフエダイ(ゴマタルミ)
Species Lutjanus bengalensis (Bloch, 1790)/ベンガルフエダイ
Species Lutjanus biguttatus (Valenciennes, 1830)
Species Lutjanus bohar (Forsskål, 1775)/バラフエダイ
Species Lutjanus carponotatus (Richardson, 1842)
Species Lutjanus decussatus (Cuvier, 1828)/アミメフエダイ
Species Lutjanus dodecacanthoides (Bleeker, 1854)/ハスジマタルミ
Species Lutjanus ehrenbergii (Peters, 1869)/ミナミフエダイ
Species Lutjanus fulviflamma (Forsskål, 1775)/ニセクロホシフエダイ
Species Lutjanus fulvus (Forster, 1801)/オキフエダイ
Species Lutjanus gibbus (Forsskål, 1775)/ヒメフエダイ
Species Lutjanus goldiei (Macleay, 1882)/ウラウチフエダイ
Species Lutjanus johnii (Bloch, 1792)/カドガワフエダイ
Species Lutjanus kasmira (Forsskål, 1775)/ヨスジフエダイ
Species Lutjanus lemniscatus (Valenciennes, 1828)
Species Lutjanus lutjanus Bloch, 1790/キンセンフエダイ
Species Lutjanus madras (Valenciennes, 1831)/イモトフエダイ
Species Lutjanus malabaricus Schneider/ヨコフエダイ
Species Lutjanus monostigma (Cuvier, 1828)/イッテンフエダイ
Species Lutjanus ophuysenii (Bleeker, 1860)/ヨコスジフエダイ
Species Lutjanus quinquelineatus (Bloch, 1790)/ロクセンフエダイ
Species Lutjanus rivulatus (Cuvier, 1828)/ナミフエダイ(ホシタルミ)
Species Lutjanus rufolineatus (Valenciennes, 1830)/キュウセンフエダイ
Species Lutjanus russellii (Bleeker, 1849)/クロホシフエダイ
Species Lutjanus sebae (Cuvier, 1816)/センネンダイ
Species Lutjanus semicinctus Quoy & Gaimard, 1824
Species Lutjanus stellatus Akazaki, 1983 フエダイ
Species Lutjanus timorensis (Quoy & Gaimard, 1824)/ワキグロアカフエダイ
Species Lutjanus vitta (Quoy & Gaimard, 1824)/タテフエダイ

フエダイ属に属する仲間一覧

サイト内検索

その他コンテンツ

ぼうずコンニャク関連サイト