メジカ(Chum salmon, Dog salmon, Keta Salmon)

Scientific Name / Oncorhynchus keta (Walbaum,1792)

代表的な呼び名サケ

メジカの形態写真

体長80cm前後になる。比較的太っていて丸みを帯び。正面から見て目と目の間が近い。もしくは吻と目の間が近い。

    • 魚貝の物知り度

      ★★★★
      知っていたら達人級
    • 食べ物としての重要度

      ★★
      地域的、嗜好品的なもの
    • 味の評価度

      ★★★★
      非常に美味

    分類

    顎口上綱硬骨魚綱条鰭亜綱新鰭区真骨亜区正真骨下区原棘鰭上目サケ目サケ科サケ属

    外国名

    Chum salmon, Dog salmon, Keta Salmon

    学名

    Oncorhynchus keta (Walbaum,1792)

    漢字・学名由来

    漢字・サケ 鮏、鮭
    漢字・メジカ 目近
    由来・語源 正面から見て目と目の間が近い(狭い)。吻と目の間が近い(狭い)。

    地方名・市場名

    生息域

    淡水→海水→淡水[サーモンタイプ]。
    九州北部以北の日本海側の河川、千葉県と茨城県の境を流れる利根川以北の河川に産卵のためにのぼる。生息域は北太平洋。北アメリカのカリフォルニアからベーリング海、オホーツク海をへて朝鮮半島南部。
    特に東北に産卵回遊するものが南下の途中、北海道の沿岸で捕獲されたもの。

    生態

    基本情報

    水産基本情報

    選び方

    味わい

    栄養

    寄生虫

    食べ方・料理法・作り方 (基本はオススメ順掲載です)

    好んで食べる地域・名物料理

    加工品・名産品

    釣り情報

    歴史・ことわざ・雑学など

    参考文献・協力

  • 主食材として「メジカ」を使用したレシピ一覧

関連コンテンツ