レッドドラム(Red drum)

Scientific Name / Sciaenops ocellatus (Linnaeus, 1766)

レッドドラムの形態写真

150cm TL 前後にまで成長する。通常は100cm TL 前後。尾柄部上方に黒い斑紋がある。

    • 魚貝の物知り度

      ★★★★★
      知っていたら学者級
    • 食べ物としての重要度

      ★★
      地域的、嗜好品的なもの
    • 味の評価度


    分類

    硬骨魚綱条鰭亜綱新鰭区棘鰭上目スズキ系スズキ目スズキ亜目ニベ科Sciaenops属

    外国名

    Red drum

    学名

    Sciaenops ocellatus (Linnaeus, 1766)

    漢字・学名由来

    Linnaeus
    Carl von Linné(カール・フォン・リンネ 1707-1778 スウェーデン)。二名法を確立。

    地方名・市場名

    生息域

    海水・汽水魚。沿岸域の砂地。
    大西洋東部、ブラジルから中南米、フロリダ湾、北アメリカ大陸東岸マサチューセッツ。

    生態

    基本情報

    大西洋西岸に生息する大型魚だが、近年韓国などで養殖されている。
    中国、韓国などでは養殖場から逃げ出して増えている可能性があり、問題が起きている。
    このような安易な養殖魚の選定は慎むべきだと思う。

    水産基本情報

    選び方

    味わい

    栄養

    寄生虫

    食べ方・料理法・作り方 (基本はオススメ順掲載です)

    好んで食べる地域・名物料理

    加工品・名産品

    釣り情報

    歴史・ことわざ・雑学など

    参考文献・協力

    協力/日比野友亮さん
    Fish base
  • 主食材として「レッドドラム」を使用したレシピ一覧

関連コンテンツ