ベンガルバイ(Spiral Babylon)

Scientific Name / Babylonia spirata (Linnaeus,1758)

代表的な呼び名バイガイ

ベンガルバイの形態写真

60mm SL 前後になる。
ベンガルバイの生物写真一覧 (クリックで上に拡大表示)
60mm SL 前後になる。60mm SL 前後になる。60mm SL 前後になる。60mm SL 前後になる。60mm SL 前後になる。
  • 魚貝の物知り度 食べ物としての重要度 味の評価度

    ★★★★★

    知っていたら学者級

    ★★★

    一般的(流通量は多くも少なくもない)

    ★★★★

    非常に美味
    分類
    軟体動物門腹足綱前鰓亜綱新腹足目アクキガイ超科バイ科バイ属
    外国名
    Spiral Babylon
    学名
    Babylonia spirata (Linnaeus,1758)
    漢字・学名由来
    漢字 なし
    由来・語源 堀越増す興、鹿間時夫の命名。ベンガル湾に多いためか。
    地方名・市場名 [?]
    生息域
    海水生。水深60メートルよりも浅い泥底。
    インド洋。
    生態
    基本情報
    2010年前後に輸入量の多いバイガイ。
    主にインド、スリランカから冷凍輸入。
    加工品としてよく見かける。
    水産基本情報
    市場での評価 加工品が主だが、冷凍ものも希に出回る。やや高値。
    漁法
    産地 パキスタン、インド
    選び方
    主に加工品として入荷。
    味わい
    煮貝などで入荷。
    貝殻はやや硬めで身が取り出しやすい。
    栄養
    寄生虫
    食べ方・料理法・作り方
    ベンガルバイの料理法・調理法・食べ方/煮る(しょうゆ煮)

    ベンガルバイの煮つけ 冷凍で入荷してきたもの。解凍してざくざくと水洗いして水分をよくきる。鍋に酒・しょうゆ・水を入れ、貝を入れて火をつける。10分ほど煮たもの。国産のバイにひけを取らない味わい。

    好んで食べる地域・名物料理
    加工品・名産品

    味つけバイ貝 主に山梨県で作られている。本種だけではなく多くのバイ属の種で作られている。柔らかくなるまで長時間煮たものでイヤミのない味わい。
    釣り情報
    歴史・ことわざ・雑学など
    参考文献・協力
    『世界海産貝類大図鑑』(R.T.アボット、S.P.ダンス 監修訳波部忠重、奥谷喬司)、『日本及び周辺地域産軟体動物総目録』(肥後俊一、後藤芳央 エル貝類出版局)
  • 主食材として「ベンガルバイ」を使用したレシピ一覧

関連コンテンツ