冷や汁(焼く)・宮崎県山間部の冷や汁

いりこを使う

宮崎県国富町冷や汁

宮崎県の海から遠い平地、国富町や西米良など米良山地で食べられているもの。
「いりこ(煮干し)」の頭とわたなどをとり適当にくずしてすり鉢でする。いりこをから煎りすることもある。
いりこと味噌を混ぜた後、焼くという工程がない。
ゴマ、みそを加えてすり、水を少しずつ加える。最後に薬味のネギ、青じそ、ミョウガなどを入れてご飯にかけて食べる。
鮮魚に負けず劣らずうま味豊かなもので、別種のおいしさがある。


関連コンテンツ




サイト内検索

目次