コラム「ヤリイカの韓国風刺身」

ごま油と塩なのに日本酒に合う


韓国では참기름(チャムギルム ごま油)と소금(塩 ソゴム)で刺身を食べる。초고추장(チョコチュジャン 酢コチュジャン)とともに刺身を食べるときの基本だろう。

今回のヤリイカは鮮度的には生食ギリギリなので、皮を剥き、湯通ししてヒモ状に切る。これをごま油と塩で和えて、韓国産の甘みのある唐辛子と生の三つ葉を加えてみた。

実にウマシである。ごま油の香りと塩、あまり辛くない唐辛子がいいアクセントとなる。

香りの強いごま油を使っているのに、辛口の純米吟醸に合うのはなぜなんだろう?


関連コンテンツ



サイト内検索

その他コンテンツ

ぼうずコンニャク関連サイト