アメリカイチョウガニ(Dungeness Crab)

Scientific Name / Metacarcinus magister  (Dana, 1852)

代表的な呼び名タンジネスクラブ

アメリカイチョウガニの形態写真

甲幅20cm前後になる。写真のものはボイルして冷凍にされたもの。アラスカ産。

    • 魚貝の物知り度

      ★★★★
      知っていたら達人級
    • 食べ物としての重要度

      ★★★
      一般的(流通量は普通)
    • 味の評価度

      ★★★★
      非常に美味

    分類

    節足動物門軟甲綱真軟甲亜綱ホンエビ上目十脚目短尾下目イチョウガニ上科イチョウガニ科Metacarcinus属

    外国名

    Dungeness Crab

    学名

    Metacarcinus magister  (Dana, 1852)

    漢字・学名由来

    地方名・市場名

    生息域

    海水生。潮間帯-水深230m。
    アラスカ〜カリフォルニア。

    生態

    基本情報

    アメリカ、カナダで重要な食用カニ。
    国内にはボイル冷凍、ボイルむき身冷凍などで輸入されている。
    今ではレストランでは普通にメニューに載るほど輸入されている。写真のものはボイルして冷凍にされたもの。アラスカ産。

    水産基本情報

    選び方

    味わい

    茹でガニはきめがこまかな肉質で甘味もありうまい。

    栄養

    寄生虫

    食べ方・料理法・作り方 (基本はオススメ順掲載です)

    好んで食べる地域・名物料理

    加工品・名産品

    釣り情報

    歴史・ことわざ・雑学など

    参考文献・協力

  • 主食材として「アメリカイチョウガニ」を使用したレシピ一覧

関連コンテンツ