オオヤマカワゲラ

Scientific Name / Oyamia lugubris (McLachlan, 1875)

オオヤマカワゲラの形態写真

体長30mm前後になる。

    • 物知り度


    • 食べ物としての重要度


    • 味の評価度


    分類

    節足動物門昆虫綱カワゲラ目カワゲラ科オオヤマカワゲラ属

    外国名

    学名

    Oyamia lugubris (McLachlan, 1875)

    漢字・学名由来

    漢字/大山川螻蛄
    由来・語源/「大山」と「Oyamia」は明治期の陸軍大将、大山巌にちなむ。大山巌は西郷隆盛の従兄弟にあたり幕末から活躍している。

    地方名・市場名

    セムシ[瀬虫]
    場所徳島県美馬郡貞光町(現つるぎ町) 

    生息域

    生態

    基本情報

    水産基本情報

    選び方

    味わい

    栄養

    寄生虫

    食べ方・料理法・作り方 (基本はオススメ順掲載です)

    好んで食べる地域・名物料理

    加工品・名産品

    釣り情報

    歴史・ことわざ・雑学など

    参考文献・協力

  • 主食材として「オオヤマカワゲラ」を使用したレシピ一覧

関連コンテンツ