冷や汁(焼く) 愛媛のさつま

愛媛県のさつま、さつま汁


愛媛県南西部の「さつま」はマダイやマアジなど新鮮な魚を焼き、麦みそと一緒にする。
これをすり鉢の内側に均等に塗り、七輪の上に逆さにしてあぶり焼く。
ここに水、もしくはだしを加えて混ぜ、薄味をつけたコンニャク、ネギ、陳皮(ミカンの皮を乾かしたもの)を薬味にする。
九州で作られる「冷や汁」を「さつま」というのは愛媛県各地でみられる。

このコラムに関係する種

アカアマダイのサムネイル写真

海水魚。水深20〜156メートル。
茨城県、千葉県外房〜九州南岸の太平洋沿岸。青森県津軽海峡〜九州西岸の日本海・東シナ海、瀬戸内海、[山口県宇部市]、東シナ海大陸棚。
渤海、黄海、済州島、浙江省、台湾北部。・・・・
アカアマダイのページへ

コノシロのサムネイル写真

内湾、汽水域(河口域)。
北海道積丹半島南部〜津軽海峡東部・青森県八戸・岩手県大槌町・大船渡湾、仙台湾〜九州南岸の大平洋沿岸、瀬戸内海、新潟県〜九州南岸の日本海・東シナ海。
沿海州、朝鮮半島全沿岸、済州島、渤海、黄海、海南島までの中国東シナ・・・・
コノシロのページへ

マアジのサムネイル写真

海水魚。大陸棚を含む沖合〜沿岸の中・下層。
北海道全沿岸〜九州南岸の日本海・東シナ海・太平洋沿岸、瀬戸内海、屋久島、東シナ海大陸棚域、沖縄島。
少ない/小笠原諸島
黄海、渤海、朝鮮半島全沿岸、台湾、中国東シナ海・南シナ海沿岸、海南島。
少な・・・・
マアジのページへ

マダイのサムネイル写真

海水魚。水深30メートル前後から200mの岩礁域、砂礫底、砂底。稚魚、幼魚はより浅場にいる。
北海道全沿岸〜九州南岸の日本海・東シナ海・太平洋沿岸、瀬戸内海、屋久島、東シナ海大陸棚域。少ないが奄美大島・喜界島・沖縄にもいる。
渤海、黄海、朝・・・・
マダイのページへ


関連記事 ▽

呼び名検索

方言を含む全ての名(標準和名,方言,呼び名,外国名,学名)から水産物を検索します。

閉じる