イタヤガイ科

Family Pectinidae Rafinesque, 1815

イタヤガイ科(Pectinidae)について


ホタテガイを代表とするイタヤガイ科の二枚貝には食用種が多い。ホタテガイ、ヒオウギガイ、イタヤガイ、アズマニシキ、アカザラガイなど。古くから美味な二枚貝として人気のあるものばかりで、ホタテガイ、イタヤガイ、ヒオウギガイ、アカザラガイなどは養殖されている。中でもホタテガイは国内でもっとも生産量の多い二枚貝のひとつ。
古くは超高級品で干し貝柱などは輸出されて国内には出回らないものであった。これが養殖が盛んとなり、今では日常的な食品のひとつに。

イタヤガイ科に属する仲間一覧




呼び名検索

方言を含む全ての名(標準和名,方言,呼び名,外国名,学名)から水産物を検索します。

閉じる