アズマニシキとアカザラガイの違いはほとんどない

青森県産ホタテ稚貝に付着


近年は選別が行き届いているので、ホタテの稚貝に付着物はないが、昔はよくアズマニシキが付着していた。表面の放射肋や鱗片を見てもアカザラガイとの違いはわからなかった。

このコラムに関係する種

アカザラガイのサムネイル写真アカザラガイAkazara-scallop北海道南部から東北。
潮間帯から水深10メートルの現象域。・・・・
アカザラガイのページへ
アズマニシキのサムネイル写真アズマニシキ韓国/가리비(カリビ) Scallop海水生。50mよりも浅い岩礫底。
東北から九州。朝鮮半島、沿海州に棲息。・・・・
アズマニシキのページへ

関連記事 ▽




呼び名検索

方言を含む全ての名(標準和名,方言,呼び名,外国名,学名)から水産物を検索します。

閉じる