モズク

一般的に「モズク」と呼ばれる水産物についてのまとめページです。
標準和名「モズク」のページはコチラになります。

藻付く・藻屑


関東などでは一般的なモズクはナガマツモ科のモズクのことだった。モズクはホンダワラなどにからみついて生育する。漢字にすると「藻付く」だからモヅクが正しい。ただし全国的に見るとナガマツモ科の多くの海藻が「モズク」として食べられている。むしろ藻に付くモズクの方が少数派で、石や岩などに付くものの方が多い。この語源は藻屑のようであるからだ。

ということで和名はモヅクではなくモズクに統一した。

日本各地に様々なモズクがあり、それぞれの味わいがある。

「モズク」と呼ばれる水産物一覧

印は「モズク」ですがそれ以外はモズクの仲間ではありません。
呼び名検索

方言を含む全ての名(標準和名,方言,呼び名,外国名,学名)から水産物を検索します。

閉じる