ノコギリモク


高さ1〜2メートルになる。

物知り度 ★★★★★
知っていたら学者級
食べ物としての重要度
食用として認知されていない
味の評価度
分類
植物界褐藻植物門褐藻綱ヒバマタ目ホンダワラ科ホンダワラ属
外国名
学名
Sargassum macrocarpum C. Agardh
漢字・学名由来
漢字 鋸藻屑
由来・語源 葉の形がノコギリ状であるため。
地方名・市場名

概要

生息域

海水生。太平洋・日本海沿岸、瀬戸内海、九州、南西諸島、。朝鮮半島。
低潮線から漸深帯の岩上。

生態

基本情報

藻場を形成する海藻のなかでも主要なもの。
各地で繁殖などの取り組みをしている。

水産基本情報

選び方・食べ方・その他

選び方

味わい

栄養

寄生虫

食べ方・料理法・作り方

好んで食べる地域・名物料理

加工品・名産品

釣り情報

歴史・ことわざなど