ヒメイトマキボラ


殻高12cm前後。

魚貝の物知り度 ★★★★★
知っていたら学者級
食べ物としての重要度
食用として認知されていない
味の評価度
分類
動物門軟体動物門腹足綱前鰓亜綱新生腹足上目新腹足目アクキガイ超科イトマキボラ科イトマキボラ亜科イトマキボラ属
外国名
trapezium horse conch
学名
Pleuroploca trapezium paeteli (Strebel, 1912)
漢字・学名由来
漢字 姫糸巻法螺
由来・語源/平瀬與一郎の命名。「糸巻法螺(『目八譜』)」は殻表に糸状の筋が目立ち、糸を巻いたようにみえるため。「姫」はイトマキボラよりも小振りなため。
地方名・市場名

概要

生息域

海水生。潮間帯〜水深20m。
九州北西岸・房総半島以南。

生態

基本情報

水産基本情報

選び方・食べ方・その他

選び方

味わい

栄養

危険性など

食べ方・料理法・作り方

好んで食べる地域・名物料理

加工品・名産品

釣り情報

歴史・ことわざなど