カンギク

代表的な呼び名カンギクガイ

カンギクの形態写真一覧 (スワイプで別写真表示)
SW 30mm前後になる。小石状で貝殻が厚く、ふたは碁石状。スガイににているが方の螺肋がつよく角状になることもある。
SW 30mm前後になる。小石状で貝殻が厚く、ふたは碁石状。スガイににているが方の螺肋がつよく角状になることもある。
魚貝の物知り度 ★★★★
知っていたら達人級
食べ物としての重要度
味の評価度
分類
軟体動物門腹足綱前鰓亜綱古腹足目サザエ科(リュウテンサザエ科)リュウテン亜科Lunella属
外国名
学名
Lunella coronata (Gmelin, 1791)
漢字・学名由来
漢字/寒菊
由来・語源/『六百介品』から。
六百介品
江戸時代に作られた彩色図譜。600種ほどの貝類を漢名、和名で紹介したもの。著者不明。
地方名・市場名

概要

生息域

海水生。潮間帯岩礁域。干潮時は石などの裏側にいる。
紀伊半島以南。

生態

基本情報

水産基本情報

選び方・食べ方・その他

選び方

味わい

栄養

危険性など

食べ方・料理法・作り方

好んで食べる地域・名物料理

加工品・名産品

釣り情報

歴史・ことわざなど