カモメガイ

カモメガイの形態写真一覧 (スワイプで別写真表示)
35mm SL 前後になる。貝殻はよく膨らむ。
35mm SL 前後になる。貝殻はよく膨らむ。
魚貝の物知り度 ★★★★★
知っていたら学者級
食べ物としての重要度
食用として認知されていない
味の評価度
分類
軟体動物門二枚貝綱オオノガイ目ニオガイ亜目ニオガイ超科ニオガイ科カモメガイ属
外国名
学名
Penitella kamakurensis (Yokoyama, 1922)
漢字・学名由来
漢字/鷗貝 Kamomegai
由来・語源/『目八譜』(武蔵石寿)より。貝殻の形がカモメの頭部に似ているためか。
アワビなどに穿孔したものを「鮑食(アワビクイ)」。
地方名・市場名

概要

生息域

海水生。潮間帯〜潮下帯上部、堆積岩や火成岩に穿孔。
相模湾〜九州、瀬戸内海。

生態

基本情報

水産基本情報

選び方・食べ方・その他

選び方

味わい

栄養

危険性など

食べ方・料理法・作り方

好んで食べる地域・名物料理

加工品・名産品

釣り情報

歴史・ことわざなど