エイ

一般的な意味での「エイ」についてのまとめページです。

エイ

 古代よりもっとも人と関わりの深い魚のひとつ。棘や尾を除くとほぼ総てが食用になり、しかも人が密集して住む市街地近くでとれる。
 この内湾などの浅場でとれるエイのほぼ総てが食用となるが、特にアカエイは海辺でも山間部でも貴重な海の幸として重宝され、また祝い事などにも使われてきた。

「エイ」と呼ばれるもの一覧


サイト内検索

その他コンテンツ

ぼうずコンニャク関連サイト