カマス属

Classification Sphyraena Artedi, 1793

スズキ目(Perciformes)について

沖縄の水揚げで揚がるほとんど総てガスズキ目
 食用魚のほとんどがスズキ目。他の目すべてを合わせよりも種数は多いと思う。
 鰭、棘などが発達した高等な魚類。

カマス科について

沖縄本島の市場に並ぶオオカマス
 カマス属のみ(1genus)。世界中の熱帯域、亜熱帯域、温帯域に生息する。
 世界中に28種ほど。ほぼ総てが食用となっている。大型種に攻撃的で危険な種やシガテラ毒を持つ種もいる。

カマス属について

伊豆ヲ科兼伊東市富戸漁港に水揚げされた水ガマス
 カマス科唯一の属。世界中に28種前後の種がいる。細長く口が大きく歯がするどい。沿岸に群れを作り、定置網や巻き網などでとっている。
 ヤマトカマス、アカカマスなど国内で盛んに食用となっている種を含む。
Sphyraena barracuda (Edwards, 1771)/オニカマス
Sphyraena flavicauda Rüppell, 1838/タイワンカマス
Sphyraena forsteri Cuvier, 1829/オオメカマス
Sphyraena helleri Jenkins, 1901/ホソカマス
Sphyraena iburiensis Doiuchi & Nakabo, 2005/イブリカマス
Sphyraena japonica Bloch & Schneider, 1801/ヤマトカマス
Sphyraena pinguis Günther, 1874/アカカマス
Sphyraena putnamae Jordan & Seale, 1905/オオカマス
■Sphyraena jello Cuvier, 1829/ピックハンドル・バラクーダ
■Sphyraena obtusata Cuvier, 1829/Obtuse barracuda
■Sphyraena africana Gilchrist & Thompson,1909(Sphyraena acutipinnis Day, 1876)/オオヤマトカマス
■Sphyraena qenie Klunzinger, 1870/ブラックフィン・バラクーダ

Sphyraena afra Peters, 1844
Sphyraena arabiansis Abdussamad & Retheesh, 2015
Sphyraena argentea Girard, 1854
Sphyraena borealis DeKay, 1842
Sphyraena chrysotaenia Klunzinger, 1884
Sphyraena ensis Jordan & Gilbert, 1882
Sphyraena guachancho Cuvier, 1829
Sphyraena idiastes Heller & Snodgrass, 1903
Sphyraena intermedia Pastore, 2009
Sphyraena lucasana Gill, 1863
Sphyraena novaehollandiae Günther, 1860
Sphyraena picudilla Poey, 1860
Sphyraena sphyraena (Linnaeus, 1758)
Sphyraena tome Fowler, 1903
Sphyraena viridensis Cuvier, 1829
Sphyraena waitii Ogilby, 1908

カマス属に属する仲間一覧


サイト内検索

その他コンテンツ

ぼうずコンニャク関連サイト