テングハギ属

Classification Naso Lacepède, 1801

スズキ目について

沖縄の水揚げで揚がるほとんど総てガスズキ目 食用魚のほとんどがスズキ目。他の目すべてを合わせよりも種数は多いと思う。
 鰭、棘などが発達した高等な魚類。

テングハギ属について

沖縄本島の市場に並ぶチヌマン ニザダイ科のなかで多くの種を含む。国内には13種。
 テングハギ(チヌマン)をはじめ沖縄県などでは食用魚として人気がある。

テングハギ属に属する仲間一覧


サイト内検索

その他コンテンツ

ぼうずコンニャク関連サイト