ミクリガイ属

Genus Siphonalia A. Adams, 1863

エゾバイ科(Buccinidae)について


エゾボラ、エゾバイなど多数の重要な食用貝を含む。
Genus Buccinum Linnaeus, 1758/エゾバイ属
Genus Neptunea Röding, 1798/エゾボラ属
Genus Siphonalia A. Adams, 1863/ミクリガイ属
など。

ミクリガイ属(Siphonalia)について


ミクリガイの仲間はバイカゴ漁などで混獲されるもの。やや沖合の砂泥地にいて、ミクリガイ、シマミクリガイ、ミオツクシなどが食用となる。単体でみかけることもあるが数種類混ざっていることが多い。ただし巻き貝のなかでももっとも味がいいもののひとつ。あまり大量にとれないもので、ローカルな存在でしかない。地域地域で知られており、郷土色豊かなものとなっている。
Species Siphonalia aspersa Kuroda & Habe in Habe, 1961/アラボリミクリガイ
Species Siphonalia callizona Kuroda & Habe in Habe, 1961/トウガタミクリガイ
Species Siphonalia cassidariaeformis (Reeve, 1843)/ミクリガイ
Species Siphonalia concinna A. Adams, 1863/ミカドミクリ
Species Siphonalia fusoides (Reeve)/トウイトガイ
Species Siphonalia hirasei Kuroda & Habe in Habe, 1961/ヒラセミクリ
Species Siphonalia modificata (Reeve, 1846)/セコボラ
Species Siphonalia pfefferi Sowerby, 1900/シマアラレミクリ
Species Siphonalia spadicea (Reeve, 1846)/マユツクリガイ
Species Siphonalia trochulus (Reeve, 1843)
Species Siphonalia cassidariaeformis funerea Pilsbry,1895/クロスジミクリ

ミクリガイ属に属する仲間一覧

サイト内検索

その他コンテンツ

ぼうずコンニャク関連サイト