このページは旧ページです。新ページをご利用下さい。
市場魚貝類図鑑では現在新ページへの移行を行っております。
既に一部のページを除き、新ページの方が内容が充実しております。新ページも合わせてご利用下さい。
新ページ「アカメ」はこちら >>
スズキ目スズキ亜目アカメ科 アカメ Lates japonicus Katayama and Taki
スズキ亜目の種類の少ない科の魚へはここから!

魚貝類の物知り度
★これを知っていたら学者 ★★これを知っていたら達人 ★★★これを知っていたら通 ★★★★これは常識 ★★★★★これ知ってなきゃハジ
●本サイトの無断転載、使用を禁止する
魚貝の物知り度/★★★
■高知県、宮崎県などではときたまとれるが非常に希少なもの
刺身/塩焼き(グリル)/ポワレ(ムニエル)
 和歌山県、四国、宮崎県などの大きな川の河口域に棲息する。
 夜行性の肉食魚で成長すると2メートルにもなるという。関東、築地を始め中央市場ににはまったく入荷しない珍しい魚である。本種を狙う釣りは高知県などで盛んであるが、年に数えるほどの釣果をえるために、ルアーや生き餌を使い通う釣りはかなりストイックでマニアックな釣りである。
■写真のものは60センチ、2キロほどの小型のもの。うまいのは10キロ上のものであると言うが、やはり大きなものは少なく、また高価であるようだ。見た目はスズキに近く、身の色合い、香りも近い。ただまったくクセはなく、小さなためか脂ものっていない。旨味に欠けるので卸して1日寝かせてから刺身にしたら、これなら上々。寿司にしたときの味もよかった。
●高知市浦戸湾。同漁師の永野さんに送っていただいたもの。「えがに」、ノコギリガザミを狙う刺し網にかかったもの。永野さんは日曜市にも店を出していて、活けのものは購入できることがある
アカメの寿司のことは寿司図鑑へ!



関連コンテンツ

サイト内検索

目次