このページは旧ページです。新ページをご利用下さい。
市場魚貝類図鑑では現在新ページへの移行を行っております。
既に一部のページを除き、新ページの方が内容が充実しております。新ページも合わせてご利用下さい。
新ページ「コバンザメ」はこちら >>
硬骨魚類条鰭亜綱新鰭区棘鰭上目スズキ系
スズキ目コバンザメ科コバンザメ属
コバンザメ
Echeneis naucrates
他のコバンザメ科の魚へはここから!
魚貝の物知り度/★★★ 知っていたら通人級
食べ方◆刺身/フライ/ムニエル/
塩焼き/煮つけ
◎美味
市場での評価・取り扱われ方◆漁師さんなどには美味であることを知られている。流通はまずしない。
生息域◆太平洋東部、大西洋北東部を除く全世界の暖海。
生態◆サメ類などに吸着している。またときに自由遊泳もする。
漁獲方法◆マグロやサメなどとともにまぎれてとれる/定置網
大きさ◆1メートル前後になる。
漢字◆「小判鮫」。
由来◆あご髭(あごひげ)が生えているから。サメではない。頭上に小判型の吸盤があるため。
呼び名・方言◆サメの仲間ではないために「こばんいただき」と呼ばれたことがある。「告げの神の甚次郎(つげのかみのじんじろう)」、「じんじろ」、「あやかし」、「ふないとり」、「やすだ」、「やすな」、「そろばんうお」。

 一部の地域を除く世界中の海でサメ類にくっついている。この魚、伊豆や相模湾でもけっして珍しい魚ではない。また食べてもうまいので、漁師さんや産地では食用とされている。ただし魚体自体は値がつかぬ雑魚でしたない。むしろ頭にのせた小判(吸盤)のほうが漢方薬として取り引きされている。
◆食べてみる◆
 白身でしっかりした白身。クセもなく旨味がある。
 刺身、塩焼き、煮つけ、フライなど料理を選ばない。
寿司に関しては寿司図鑑へ!
同定/『日本産魚類検索 全種の同定 第二版』(中坊徹次編 東海大学出版会)
●(上)鹿児島県南さつま市笠沙 伊東正英さんから
(下)八王子総合卸売センター、高野水産
●本サイトの無断転載、使用を禁止する



関連コンテンツ

サイト内検索

目次