このページは旧ページです。新ページをご利用下さい。
市場魚貝類図鑑では現在新ページへの移行を行っております。
既に一部のページを除き、新ページの方が内容が充実しております。新ページも合わせてご利用下さい。
新ページ「セタシジミ」はこちら >>
二枚貝綱マルスダレガイ目シジミ上科シジミ科 セタシジミ Corbicula sandai Reinhardt
その他のシジミ科の二枚貝にはここから!

魚貝類の物知り度
★これを知っていたら学者 ★★これを知っていたら達人 ★★★これを知っていたら通 ★★★★これは常識 ★★★★★これ知ってなきゃハジ
●本サイトの無断転載、使用を禁止する
魚貝の物知り度/★★
■琵琶湖周辺や京都などでは流通している。関東などの市場にはほとんど入荷することはない
 琵琶湖特産のシジミであるが、種としてはヤマトシジミに近いものであると言う。卵生。
「瀬田川」で多産したために「瀬田しじみ」なのであるが、今や瀬田川ではほとんどとれていない。瀬田川だけでなく漁獲量は年々減少し、かつて6000トンもとれていたのが今や300トンを割り込んでいる。形でセタシジミを同定するのは非常に困難であり、写真を見て種の特徴をつかむのは不可能に近い。それで琵琶湖より取り寄せたものを撮影した。
■味はやや淡い。例えばヤマトシジミの濃厚な出しは出ない。すなわちみそ汁にして、みその種類によってはシジミの旨味が消えてしまいそうだ。本種の味を堪能したいなら塩だけで汁を仕立てるのがいい。
●滋賀県高島郡今津町 西友商店(にしとも)
■シジミの現状に関しては別項をもうけた



関連コンテンツ

サイト内検索

目次