このページは旧ページです。新ページをご利用下さい。
市場魚貝類図鑑では現在新ページへの移行を行っております。
既に一部のページを除き、新ページの方が内容が充実しております。新ページも合わせてご利用下さい。
新ページ「ガンゾウビラメ」はこちら >>
カレイ目ヒラメ科ガンゾウビラメ属 ガンゾウビラメ Pseudorhombus cinnamoneus
その他のヒラメ科の魚へはここから!

魚貝類の物知り度
★これを知っていたら学者 ★★これを知っていたら達人 ★★★これを知っていたら通 ★★★★これは常識 ★★★★★これ知ってなきゃハジ
●本サイトの無断転載、使用を禁止する
物知り度/★★
干物(塩焼き)/煮つけ/唐揚げ/刺身(大型で冬ならもっと評価は上)
 南日本から東シナ海。
 ヒラメ科の中ではヒラメ以外でもっとも大きくなる。ときに50センチ近くなり、ヒラメと見まごうこともある。産卵期は春であり、旬は寒い時期。
 外見はタマガンゾウビラメ、テンジクガレイに似ている。この三種の見分け方は背面にある斑紋を見る。
ガンゾウビラメ/測線上に斑紋がひとつだけ。
タマガンゾウビラメ/側線を挟んで5つの斑紋がやや規則正しく並ぶ。
テンジクガレイ/測線上にふたつの斑紋。また背面に無数の虫食い斑紋が見られる。
■和歌山県雑賀崎の『はまかぜ通信』、寺井さんから「旬は冬ですよ」と大きいのを一枚送っていただいた。これを刺身に塩焼きにとあれこれ試すに、どれも誠にうまい。とくに刺身のうまさはこたえられない。
8月の寿司に関しては寿司図鑑へ!
12月の寿司に関しては寿司図鑑へ!



関連コンテンツ

サイト内検索

目次