竹の子掘りのおんちゃん、横矢裕明
 土佐の高知の横浜に横矢裕明というひとぞありける。人をして「竹のこ掘りのおんちゃん」と呼べり。なんて始めたくなるほどのどかな風情の、おんちゃんであります。この人、見た目はただの、おんちゃんですが、竹の子掘りは名人。下の見事な竹の子もちょちょいと掘って来てくれました。「この竹の子、今はどこにいったんじゃ」と疑問をお持ちの方もいるでしょうが、あんまり旨いのでぼうずコンニャクのお腹の中に総べて消えてしまいました。「めでたしめでたし」と!
 と閑話休題、この横矢さん、廣丸の日曜市の助っ人。頼りになります。
 さておんちゃんの本業は潜水。最近は潜水の仕事も少なくなったと嘆いております。また横浜では「横矢のおんちゃんに酒飲ますな!」という古くからの言い伝えがあるそうです。一升瓶渡したら最後、おんちゃん、勇気百倍向かうところ敵無しであるそうな。一度おんちゃんと酒飲みませんか?