このページは旧ページです。新ページをご利用下さい。
市場魚貝類図鑑では現在新ページへの移行を行っております。
既に一部のページを除き、新ページの方が内容が充実しております。新ページも合わせてご利用下さい。
新ページ「セトヌメリ」はこちら >>
スズキ目ネズッポ亜目ネズッポ科ネズッポ属 セトヌメリ Repomucenus ornatipinnis
他のネズッポ科の魚へはここから!

魚貝類の物知り度
★これを知っていたら学者 ★★これを知っていたら達人 ★★★これを知っていたら通 ★★★★これは常識 ★★★★★これ知ってなきゃハジ
●本サイトの無断転載、使用を禁止する
物知り度/★★
■関東ではもっとも入荷量の多い「めごち」。「めごち」のなかでは安い方
●漢字「瀬戸滑」
天ぷら/煮つけ
 北日本、瀬戸内海、有明海、東シナ海に棲息。
 産卵期は夏から初秋。この子持ちの時期に大量に入荷してくる。
 関東の市場には福島県、千葉県、ときに青森県などから入荷してくる。東京湾や相模湾、三河湾に多い。「めごち」としては代表的なもの。
■天ぷらにしてネズミゴチに劣らずに身がしまり、香りが高くてうまい。ただしネズミゴチよりも小振りなものが多いので値段は安い。
●福島県相馬市産。八巻水産
↑↑(上)メス。(下)オス。天ぷらにはオスがいい
第一背ビレ、メス
第一背ビレ、オス
第二背ビレ、オス。暗色の斑点が一列に並ぶ



関連コンテンツ

サイト内検索

目次