このページは旧ページです。新ページをご利用下さい。
市場魚貝類図鑑では現在新ページへの移行を行っております。
既に一部のページを除き、新ページの方が内容が充実しております。新ページも合わせてご利用下さい。
新ページ「ヌタウナギ」はこちら >>
ヌタウナギ綱ヌタウナギ目ヌタウナギ科ヌタウナギ属 ヌタウナギ Eptatretus burgeri (Girard)
その他の無顎綱の魚へはここから!

魚貝類の物知り度
★これを知っていたら学者 ★★これを知っていたら達人 ★★★これを知っていたら通 ★★★★これは常識 ★★★★★これ知ってなきゃハジ
●本サイトの無断転載、使用を禁止する
ヌタウナギの外鰓孔
クロヌタウナギとともに6つだがそれぞれ離れている
クロヌタウナギの外鰓孔
ヌタウナギとともに6つだがそれぞてくっついており一列には並ばない
魚貝の物知り度/★★
■韓国料理などでの材料
炒め煮
 本州中部以南のやや深海。
 各地で漁が行われているが需要は韓国などにあって輸出が行われている。
■韓国ではゴマ油で野菜とともに大ざっぱに炒めるのだと教えられた。それで熱したゴマ油にぶつ切りを入れて野菜と炒めてみた。味つけはしょうゆ、コチュジャン、酒。これはレバーのような臭みを感じるもののコチュジャンとニンニクなどがうまく隠してくれる。これはなかなかうまいものだ。ただガジッとした歯触りが嫌だと言う人もいて好き嫌いははっきりわかれるだろう。
●静岡県宇久須沖200メートル 静岡県沼津市戸田 滋愛丸



関連コンテンツ

サイト内検索

目次