このページは旧ページです。新ページをご利用下さい。
市場魚貝類図鑑では現在新ページへの移行を行っております。
既に一部のページを除き、新ページの方が内容が充実しております。新ページも合わせてご利用下さい。
新ページ「モロハバイ」はこちら >>
腹足綱前鰓亜綱真腹足目エゾバイ科 モロハバイ Clinopegma unicum umicum (Pilsbry,1950)
エゾバイ科の他の貝へはここから!

魚貝類の物知り度
★これを知っていたら学者 ★★これを知っていたら達人 ★★★これを知っていたら通 ★★★★これは常識 ★★★★★これ知ってなきゃハジ
●本サイトの無断転載、使用を禁止する
物知り度/★★
■市場で見るのは非常に希。単独での評価はない
煮貝/酒蒸し
 鹿島灘から北海道南部まで棲息。
 市場には北海道白老郡白老町から噴火湾のクシロエゾバイに混ざり入荷してくる。つぶとしては小振りで貝殻の高さが4,5センチほど。

■煮て食べるとツバイやカガバイには劣るが味わいはいい。塩ゆで酒蒸しにもできる。
●北海道白老郡白老町『宮森水産』から



関連コンテンツ

サイト内検索

目次