このページは旧ページです。新ページをご利用下さい。
市場魚貝類図鑑では現在新ページへの移行を行っております。
既に一部のページを除き、新ページの方が内容が充実しております。新ページも合わせてご利用下さい。
新ページ「カジカ」はこちら >>
カサゴ目カジカ科カジカ属 カジカ
Cottus pollux Gunther
他のカジカ科の魚へはここから!
魚類軟骨魚類円口類(サメ・エイ・ヤツメウナギ等)魚類スズキ目以外の目次魚類カサゴ目の目次
スズキ目スズキ亜目次スズキ目スズキ亜目以外目次カレイ目・フグ目の目次魚類索引魚貝類の方言・呼び名
魚貝類の物知り度
★これを知っていたら学者 ★★これを知っていたら達人 ★★★これを知っていたら通 ★★★★これは常識 ★★★★★これ知ってなきゃハジ
●本サイトの無断転載、使用を禁止する
魚貝の物知り度/★★★
■各地で好んで食用とされるが、一般に流通することは希。
塩焼き/唐揚げ/骨酒
 本州、四国、九州北西部を除く地域の河川に棲息する。
 四国にいた子供の頃の謎のひとつが「かじか」という魚である。見た目は「あいかけ(カマキリ)」に似ており、また「どぶろく(チチブ)」に似ていなくもない。東北などで子供が「かじか釣り」をする場面を見るたびに本物を見てみたいと思っていた。そして東京に住むようになって奥多摩で初めての遭遇。いきなり塩焼きで食べてしまった。奥多摩、秋川などでは養殖もされているという。渓流の石の下を辿りながら獲物を襲う肉食魚である。
メモ/カジカには河川海を行き来する小卵型と、河川だけで一生を生活する大卵型とに別れると言う。写真のものは大卵型であるように思える
■なんといっても夏から冬がうまい。特に寒い痺れるような川底からとれたものは抱卵しており脂ものって最高の味。いちばんうまい食べ方は塩焼きに限る。炭火で香ばしく焼いた味わいは最上。身に旨味と微かな渋味があり、これはいい肴となる。小型なら唐揚げ。また寒い夜にこんがり香ばしく焼き切って熱燗をそそぐ骨酒も至極うまい。
●東京都多摩川水系



関連コンテンツ

サイト内検索

目次