イットウダイ属

Genus Sargocentron Fowler, 1904

イットウダイ科(Holocentridae)について


Subfamily Holocentrinae Bonaparte, 1833/イットウダイ亜科
Genus/Holocentrus Scopoli, 1777
Genus/Neoniphon Castelnau, 1875/ウケグチイットウダイ属
Genus/Sargocentron Fowler, 1904/イットウダイ属
Subfamily Myripristinae Nelson, 1955/アカマツカサ亜科
Genus/Corniger Agassiz, 1831
Genus/Myripristis Cuvier, 1829/アカマツカサ属
Genus/Ostichthys Cuvier (ex Langsdorf) in Cuvier & Valenciennes, 1829/エビスダイ属
Genus/Plectrypops Gill, 1863 リュウキュウエビス属
Genus/Pristilepis Randall, Shimizu & Yamakawa, 1982/ヤセエビス属

イットウダイ属について

沖縄県の与那城漁港に水揚げされたイットウダイ属

前鰓蓋骨の下方角に強い棘が後方伸びているイットウダイ亜科の2属(もうひとつの属はウケグチイットウダイ属)のひとつ。国内には15種あまりで国内新発見のものが出てくる可能性がある。

熱帯・亜熱帯域では重要な食用魚群で、国内では沖縄県でよく食べられている。


イットウダイ属に属する仲間一覧

サイト内検索

その他コンテンツ

ぼうずコンニャク関連サイト