アカマツカサ属

Classification Myripristis Cuvier, 1829

アカマツカサ属について

沖縄県与那城漁協で水揚げされたアカマツカサ属の魚 イットウダイ科の魚は熱帯域・亜熱帯域に多い。アカマツカサ属も同様。太平洋沿岸の伊豆諸島、駿河湾以南に多い。
 全身が硬い鱗に被われ、総てが赤い体色をしている。
 国内に15種で増加傾向にある。
 鱗が硬く下処理が面倒なので廃棄されることが多い。

アカマツカサ属に属する仲間一覧


サイト内検索

その他コンテンツ

ぼうずコンニャク関連サイト