このページは旧ページです。新ページをご利用下さい。
市場魚貝類図鑑では現在新ページへの移行を行っております。
既に一部のページを除き、新ページの方が内容が充実しております。新ページも合わせてご利用下さい。
新ページ「コバンアジ」はこちら >>
硬骨魚類条鰭亜綱新鰭区刺鰭上目スズキ系
スズキ目スズキ亜目アジ科コバンアジ属
コバンアジ
Trachinotus baillonii (Lacepede)
アジ科の魚へはここから!
魚貝の物知り度/★★ 知っていたら達人級
食べ方◆刺身/塩焼き/煮つけ
◎非常に美味
市場での評価・取り扱われ方◆沖縄をのぞくと漁獲量が少なく、ほとんど流通しない。
コバンアジの基本◆
■相模湾など関東でも揚がるが少ない。やはり鹿児島や沖縄の魚。
生息域◆南日本、インド・太平洋域。
生態◆調べているところ
大きさ◆30センチ前後になる
漁獲方法◆定置網/釣り
漢字◆「小判鰺」
由来◆小判型のアジという意味。
呼び名・方言◆鹿児島県南さつま市笠沙では「ヤハチ」。
和歌山県南部では「シラアジ」。
沖縄では「スーミツガーラー」
釣り◆調べているところ
◆食べてみる◆
 刺身は絶品である。イサキのように赤い血合いの縞がはしり、この血合いと透明感のある白身が相まって刺身は美しい。その上、旨味脂分ともに充分。一度食べたら忘れられない味になること間違いなしである。
 他にはフライ(唐揚げ)、塩焼き、煮つけ。
●写真のものは静岡県沼津産
●同定/『日本産魚類検索 全種の同定 第二版』(中坊徹次編 東海大学出版会)
●『日本産魚名大辞典』(日本魚類学会編 三省堂)
がついたものは引用部、もしくは参考文献あり
■は私見。
●本サイトの無断転載、使用を禁止する



関連コンテンツ

サイト内検索

目次