土佐の高知の名物とも言えるのが
日曜市 no06
2003年11月02日 土佐の廣丸
 さて秋のうまいもんいっぱいの土佐の日曜市。本日も籠一杯の「えがに」、午前中にあとわずか2匹となりました、「しもうた、いんままでありよったにもう売れちゅう、こうちょったらよかった」と言うお客さんも何人かおられました、ごめんなさい売り切れごめん! です。
 そろそろ涼しくなってきたので「廣丸」自慢の出来たてチリメン、御畳瀬の干物始めました、これは店頭に並べているうちに
なくなります。



 また浦戸湾名物「えがに」の雌の時期になってきました、全匹子持ち状態になっております。これは廣丸のカンバン商品。


●土佐の廣丸では通販も行っています。全国に発送いたします、よろしくおねがいいたします。『さっそく送らせていただきます』の永野でした。
土佐の廣丸の通販は一時休止しております。また再開した折りには告知します
各地からのお客様お買い上げありがとうございます、「本日のありがとう」はカツオのタタキお買い上げの「あなた様」です
今週の久保君
ご存知、御畳瀬の漁師で干物職人、久保浩二さんです。今日も御畳瀬名物干物をたっぷり持ってきてくれました。さてさてこれからが久保君の時間。永野家でゆったりとひとり酒盛り。落語『百川』の主人公そのままに百薬の長を楽しみます。「飲み過ぎたらあかんぜよー」