嵐丸
北岡南海男
 高知市御畳瀬漁協(みませ)所属
名勝、桂浜の沖で底引網をはじめ様々な漁をしている
北岡南海男さんは、高知の漁師仲間の間では名人と呼ばれる。言わば漁師の先生である。船は御畳瀬漁協所属の『嵐丸』。若いころには土佐ならではのカツオ、マグロ、シイラなどの漁をしていましたが、今は土佐湾でアマダイ、マダイなどを延縄でとっています。