ユメカサゴ属

Classification Helicolenus Goode & Bean, 1896

スズキ目(Perciformes)について

沖縄の水揚げで揚がるほとんど総てガスズキ目

食用魚のほとんどがスズキ目。他の目すべてを合わせよりも種数は多いと思う。
鰭、棘などが発達した高等な魚類。
Suborder Acanthuroidei/ニザダイ亜目
Suborder Blennioidei/ギンポ亜目
Suborder Callionymoidei/ネズッポ亜目
Suborder Caproidei/ヒシダイ亜目
Suborder Gobiesocoidei/ウバウオ亜目
Suborder Gobioidei/ハゼ亜目
Suborder costeoidei/イレズミコンニャクアジ亜目
Suborder Labroidei/ベラ亜目
Suborder Mugiloidei
Suborder Percoidei/スズキ亜目
Suborder Scombroidei/サバ亜目
Suborder Scombrolabracoidei/ムカシクロタチ亜目
Suborder Sphyraenoidei
Suborder Stromateoidei/イボダイ亜目
Suborder Trachinoidei/ワニギス亜目
Suborder Xiphioidei/カジキ亜目
Suborder Zoarcoidei/ゲンゲ亜目

メバル科について


ほぼ全種が食用魚。世界的にも重要。
Subfamily●Sebastinae Kaup, 1873
Genus Helicolenus Goode & Bean, 1896/ユメカサゴ属
Genus Hozukius Matsubara, 1934/ホウズキ属
Genus Sebastes Cuvier, 1829/メバル属
Genus Sebastiscus Jordan & Starks, 1904/カサゴ属
Subfamily●Sebastolobinae Matsubara, 1943
Genus Adelosebastes Eschmeyer, Abe & Nakano, 1979/フトユビメヌケ属
Genus Sebastolobus Gill, 1881
Genus Trachyscorpia Ginsburg, 1953

ユメカサゴ属に属する仲間一覧

サイト内検索

その他コンテンツ

ぼうずコンニャク関連サイト