ソデボラ科

Classification Strombidae Rafinesque, 1815

ソデボラ科(スイショウガイ科 Strombidae)について

沖縄県与那城漁協に水揚げされたフシデサソリ

世界的に見ても食用として重要な巻き貝。眼と眼柄が発達しており、 Stromboid notch という眼と眼柄を貝殻の外に伸ばすための外唇部下方の切れ込みがある。
主にサンゴ礁礫底に生息し、砂と艫に有機物を食べている。
重要な食用貝としては本州などにもいるマガキガイ、クモガイ、ラクダガイ、海外のピンクガイ(Queen Conch)などがある。
Genus Canarium Schumacher, 1817/オハグロガイ属
Genus Conomurex Bayle in P. Fischer, 1884
Genus Dolomena Wenz, 1940/オハグロシドロ
Genus Doxander Wenz, 1940/シドロ属
Genus Euprotomus Gill, 1870/マイノソデ属
Genus Gibberulus Jousseaume, 1888/ネジマガキ属
Genus Harpago Mörch, 1852
Genus Laevistrombus Abbott, 1960/ホカケソデガイ属
Genus Lambis Röding, 1798/クモガイ属
Genus Lentigo Jousseaume, 1886/イボソデガイ属
Genus Margistrombus Bandel, 2007
Genus Sinustrombus Bandel, 2007
Genus Strombus Linnaeus, 1758
Genus Terestrombus Kronenberg & Vermeij, 2002
Genus Thersistrombus Bandel, 2007
Genus Tibia Röding, 1798
Genus Tridentarius Kronenberg & Vermeij, 2002

ソデボラ科に属する仲間一覧

サイト内検索

その他コンテンツ

ぼうずコンニャク関連サイト