ギンタカハマ属

Genus Tectus

サザエ科(リュウテン科 Turbinidae)について


サザエなど重要な食用貝を含む。
Genus Bolma Risso, 1826/ハリサザエ属
Genus Turbo Linnaeus, 1758/リュウテン属
Genus Tectus/ギンタカハマ属
Genus Chlorostoma Swainson, 1840
など。

ギンタカハマ属(Tectus)について


サラサバテイやギンタカハマはボタン材料として重要な産物であった。今では総て国内ではローカルな食用貝。流通することもあるが、採取して自家で食べるもの。味のよさが根強い人気に繋がっている。
Species Tectus conus (Gmelin, 1791)/ベニシリダカ
Species Tectus niloticus (Linnaeus, 1767)/サラサバテイ
Species Tectus pyramis (Born, 1778)/ギンタカハマ
Species Tectus triserialis (Lamarck, 1822)/コシダカギンタカハマ

ギンタカハマ属に属する仲間一覧

サイト内検索

その他コンテンツ

ぼうずコンニャク関連サイト