ガンギエイ科

Family Rajidae de Blainville, 1816

ガンギエイ科について

ソウル特別市、市場、ホンオ

世界中に200種以上。国内にはArhynchobatinae [uncertain]亜科のソコガンギエイ属(Bathyraja Ishiyama, 1958)、メガネカスベ属(Raja Linnaeus, 1758)、ミツボシガンギエイ属(Amblyraja Malm, 1877)、コウライカスベ属(Hongeo Jeong & Nakabo, 2009)、ガンギエイ属(Dipturus Rafinesque, 1810)。

国内では北国でよく食べられている。

特に重要なのがソコガンギエイ属、メガネカスベ属。

また韓国では홍어(洪魚 ホンオ)で홍어회(ホンオフェ 刺身もしくは発酵させたもの)、キムチ、汁などさまざまに利用されている。


ガンギエイ科に属する仲間一覧

サイト内検索

その他コンテンツ

ぼうずコンニャク関連サイト