ミツトゲチヒロエビ属

十脚目について


産卵後卵を放出する根鰓亜目と腹脚に付着させて守る抱卵亜目にわかれる。
Suborder Dendrobranchiata Spence Bate, 1888 根鰓亜目
Superfamily/Penaeoidea Rafinesque, 1815/クルマエビ上科
Superfamily/Sergestoidea Dana, 1852/サクラエビ上科
クルマエビ科やサクラエビ科で多くの食用種を含む。
Suborder Pleocyemata Burkenroad, 1963 抱卵亜目
甘えびなどのタラバエビ科、異尾類のヤドカリやタラバガニ、短尾類のガザミやサワガニなど膨大な種を要している。
Infraorder/Achelata Scholtz & Richter, 1995
Infraorder/Anomura MacLeay, 1838 異尾下目
Infraorder/Astacidea Latreille, 1802 ザリガニ下目
Infraorder/Axiidea de Saint Laurent, 1979 アナエビ下目
Infraorde/Brachyura Linnaeus, 1758 短尾下目
Infraorder/Caridea Dana, 1852 コエビ下目
Infraorder/Gebiidea de Saint Laurent, 1979 アナジャコ下目
Infraorder/Glypheidea Winckler, 1882
Infraorder/Polychelida Scholtz & Richter, 1995 センジュエビ下目
Infraorder/Stenopodidea Spence Bate, 1888 オトヒメエビ下目

チヒロエビ科(Aristeidae)について

静岡県沼津魚市場に水揚げされたヒカリチヒロエビ

深海性のエビで、国内ではツノナガチヒロエビ、ヒカリチヒロエビなどが食用となっている。鮮度落ちも早く、独特の脂を持っているので流通するのは産地周辺であることが多かったが、近年、ツノナガチヒロエビを関東の市場でも見かける機会が増えてきている。
国内に5属。
Genus Aristaeomorpha Wood-Mason in Wood-Mason & Alcock, 1891 ツノナガチヒロエビ属
Genus Aristaeopsis Wood-Mason in Wood-Mason & Alcock, 1891
Genus Aristeus Duvernoy, 1840/ヒカリチヒロエビ属
Genus Hemipenaeus Spence Bate, 1881/ヤワチヒロエビ属
Genus Hepomadus Spence Bate, 1881/ベニチヒロエビ属
Genus Plesiopenaeus Spence Bate, 1881/ミツトゲチヒロエビ属
Genus Pseudaristeus Crosnieri, 1978

ミツトゲチヒロエビ属に属する仲間一覧

サイト内検索

その他コンテンツ

ぼうずコンニャク関連サイト