マダライモ属

イモガイ科(Conidae)について

石垣島産のイモガイ科

逆三角形の貝殻ですべて非常に貝殻が硬い。種は熱帯域に多い。
毒腺で生産された毒を歯舌に注入してエサとなる動物に発射し、麻痺させる。アンボイナ、タガヤサンミナシなど人を死に至らしめるほど強い毒を持つ種もいる。
魚類、貝類、多毛類(環形動物)を襲って食べる。
Genus Conus Linnaeus, 1758/イモガイ属

マダライモ属に属する仲間一覧

サイト内検索

その他コンテンツ

ぼうずコンニャク関連サイト