ぼうずコンニャクの食べる魚貝類だけでなく多彩な生物の図鑑です。掲載種は2000種、食用の水産生物の一般的なものは総て網羅。検索法・食べ方を詳しく解説しています。

エスカルゴ(フランス名/Escargot)

学名:Helix pomatia Linnaeus,1758

エスカルゴの形態写真

  • 魚貝の物知り度 食べ物としての重要度 味の評価度

    ★★★★

    知っていたら達人級

    ★★

    地域的な水産物、嗜好品的なもの

    ★★★

    美味
    分類
    腹足綱有肺亜綱柄眼目(マイマイ目)Helicidae科Helix属
    外国名
    フランス名/Escargot
    学名
    Helix pomatia Linnaeus,1758
    漢字・由来
    地方名・市場名
    日本名をリンゴマイマイ。
    生息域
    陸生貝。ヨーロッパ中部
    生態
    ヨーロッパでは本来、ブドウの外的の一つ。
    駆除の対象だった。
    基本情報
    食用ではなく、ブドウを食害するために駆除の対象だった。
    これを食用とするようになって、しかもヨーロッパを代表するものとなって、天然物は激減。
    近年では天然ものは希少なものとなっている。
    それで養殖がさかん。
    現在で回っているほぼ総てが養殖ものとなっている。
    水産基本情報
    市場での評価 活けでの輸入はほとんどない。加工品が輸入されていて、高価。
    漁法 養殖、採取
    主な産地 ヨーロッパ各地、国内では三重県
    選び方
    味わい
    一般に下ゆでされたものが出回る。
    本体にあまりクセがなく、旨みが強い。
    栄養
    寄生虫
    食べ方・料理法・作り方
    調理法
    オーブン焼き、クリーム煮
    エスカルゴバターとともにオーブンで焼くのは国内では一般的。
    生で生きた状態のものは手に入らないので、この食べ方が中心となる。
    フランスなどではクリームで煮たり、ソースにつかったりする。
    エスカルゴのオーブン焼き
    エスカルゴのオーブン焼き
    好んで食べる地域・名物料理
    ヨーロッパ諸国
    加工品・名産品
    釣り情報
    歴史・ことわざ・雑学など
    参考文献・協力
  • 主食材として「エスカルゴ」を使用したレシピ一覧

関連コンテンツ