新コンテンツはこちら
このページは旧ページです。新ページをご利用下さい。
市場魚貝類図鑑では現在新ページへの移行を行っております。
既に一部のページを除き、新ページの方が内容が充実しております。新ページも合わせてご利用下さい。
新ページ「チクゼンハゼ」はこちら >>

顎口上目硬骨魚綱条鰭亜綱新鰭区刺鰭上目スズキ系
スズキ目ハゼ亜目ウキゴリ属

チクゼンハゼ(tikuzenhaze)

魚貝の物知り度

★★★★★ 知っていたら学者級

学名 Gymnogobius uchidai (Takagi)
外国名  
同科同属 他のハゼ亜目の魚へはここから!
漢字・由来

漢字/漢字/筑前鯊
由来・語源/不明。
ハゼの由来・語源
■「古語には濁点がなく〈はせ〉であったはず。陰茎を〈はせ〉〈はせお〉といった。陰茎に似た形の魚」。
■「『弾塗魚』は良くはねる。〈はぜる〉魚の意」。
■「すばやく水中を駆ける魚であるから『馳せ(はせ)』が「はぜ」になった。

代表的な呼び名  
地方名・市場名

 

形態 体長3センチ前後になる。体側に薄い褐色の横斑がある。
生息域 汽水域、干潟。北海道有珠湾、千葉県、兵庫県、徳島県、福桶県、長崎県、大分県、宮崎県から鹿児島県。
生態 産卵は春。ニホンスナモグリの巣穴などに卵を産みつける。
基本情報

絶滅危惧種。

水産基本情報
ノート
選び方
味わい・栄養
切り身、下ろした状態の図鑑
寄生虫
すしネタ すしネタとしては寿司図鑑へ!
調理法
食べ方
好んで食べる地域  
加工品・名産品  
釣り
参考文献 協力/工藤孝浩さん
『北九州の淡水魚』(北九州市立自然史・歴史博物館)、『日本産魚類検索 全種の同定 第二版』(中坊徹次編 東海大学出版会)



関連コンテンツ