新コンテンツはこちら
このページは旧ページです。新ページをご利用下さい。
市場魚貝類図鑑では現在新ページへの移行を行っております。
既に一部のページを除き、新ページの方が内容が充実しております。新ページも合わせてご利用下さい。
新ページ「ウチワエビ」はこちら >>

節足動物門甲殻亜門軟甲綱真軟甲亜綱エビ上目
十脚目抱卵亜目イセエビ下目セミエビ科ウチワエビ属

ウチワエビ(Utiwaebi)

魚貝の物知り度

★★★★ 知っていたら達人級

学名 Ibacuc ciliatus (von.Siebold,1824)
外国名 英名/Flathead lobster, Slipper lobster、Sand crayfish
同科同属 イセエビ科の他のエビにはここから!
漢字・由来 漢字/団扇蝦、団扇海老。
由来・語源/団扇(うちわ)の形に似たエビの意味。
地方名・市場名

■この形からセッタ、キンチャクエビ。
■胴の部分と頭とをパチパチと急激に折り畳んで威嚇するのでパッチンエビ、パチパチエビ、ハタキエビ、バタバタなどとも呼ばれる。
キンチャクエビ/静岡県雄踏町 浜名漁協舞阪港 山小水産 ぼうずコンニャク 04/11.07 聞書
ウチワエビ/愛知県一色 仲買店舗魚兼 ぼうずコンニャク 04/10.07 聞取
ハタキエビ/静岡県沼津市 魚市場 飯塚栄一 04/09.17
ヒッパタキ/静岡県沼津市静浦 和丸 ぼうずコンニャク 04/12.12 聞書
ペッタン/静岡県焼津周辺 しらす(静岡市在住 水産関係に勤務) 06/10.18 メール
バタバタ/京都府網野町 割烹の宿こばま荘谷口(1968生) ぼうずコンニャク 04/10.02 ネット
セッタ/徳島県阿南市 徳島県地方卸売市場橘水産魚市場 角元 寛治 05/04.02 ネット
パチパチエビ/宮崎県日南市 日高勝巳(料理人)・府美子 日南市 浜乃茶屋 04/11.04 ネット
ウチワエビ二種の呼び名のページへ

形態 体長20センチを前後。縦扁(平たい)する。頭部のノコギリ状の縁は細かい。
生息域 海水生。千葉県から九州、日本海西部、沖縄、東シナ海、フィリピン諸島、オーストラリア沿岸。水深100メートルほどの浅場。
生態
一般的評価 比較的西日本の地方的なもの。
都市部ではほとんど知られていない。
都市部のスーパーなどにも並ばない。
水産基本情報 市場での評価/都市部では珍しい。値段は高い。
漁法/底曳網、刺し網
主な産地/
ノート ■シーボルト(1796~1866)が自ら集め、オランダに持ち帰り、新種記載したもの。
■市場にはオオバウチワエビと分けられないで入荷。混同されている。
選び方 生きているもの。持って重いもの。
味わい・栄養 身がつまっている。
歩留まりはイセエビよりも上だろう。
非常に甘みが強く、旨みもある。
ほどよく繊維質で口の中でほぐれる。
エビの中でももっともうまい。
調理法 ゆでる(蒸す)、焼く、刺身、みそ汁
食べ方 ゆでる◆ゆでて食べるのが一般的。思った以上に身が詰まっていて食べでがある。甘みが強く、なんともいえずうまい。


お湯に4パーセント前後の塩。ゆで時間は15分ほど



焼く◆ゆでても濃厚な味わいが、焼くことでより強くなる。ただしエビの香りが強くなるので、好みが分かれる可能性が。



刺身◆活けなら、刺身も美味。甘みがあり、さっぱりして後味にエビの旨みが浮かんでくる。
他にはみそ汁など。
すしネタとしては寿司図鑑へ!
好んで食べる地域
加工品・名産品
参考文献 『大型甲殻類図鑑』(三宅貞祥 保育社)、『商用魚介名ハンドブック』(日本水産物貿易協会編 成山堂)



関連コンテンツ