新コンテンツはこちら
このページは旧ページです。新ページをご利用下さい。
市場魚貝類図鑑では現在新ページへの移行を行っております。
既に一部のページを除き、新ページの方が内容が充実しております。新ページも合わせてご利用下さい。
新ページ「タガヤサンミナシ」はこちら >>
新腹足目イモガイ科 ゴマフイモ
Conus(Punctriculus)pulicaris Hwass in Bruguiere,1792
その他のイモガイ科にはここから!
二枚貝目次巻き貝目次タコイカ(頭足類他)目次軟体類他索引魚貝類の呼び名のページ目次へ!
魚貝類の物知り度
★これを知っていたら学者 ★★これを知っていたら達人 ★★★これを知っていたら通 ★★★★これは常識 ★★★★★これ知ってなきゃハジ
●本サイトの無断転載、使用を禁止する
魚貝の物知り度/★★
 紀伊半島、山口以南から熱帯域に棲息。
 本種には銛のような毒器官があり刺されると危険。コノトキシンという猛毒を持ち、ときに死に至る。取り扱いや自然で出合ったときには注意が必要。
●土佐湾。高知市の永野廣さんより



関連コンテンツ