北海道常呂郡佐呂間町から北の魚貝類が来た
多田商店
おいしいサイトマップへ図鑑読本目次へ市場魚貝類図鑑へ!
天然マガキの1年もの。1年ものは殻が薄いのでひとつずつばらすことができないので、このように何個かくっついている。これが2年ものでは1個ずつ、くっついていたも2個くらいまでとなる。この天然ガキ、小振りだけど味は濃厚でうまい
関東ではなかなか見かけることがない、キュウリウオ。焼きたての塩焼きは最高
北のワカサギの味わい、素晴らしい。キュウリウオ属ではいちばんうまい魚
サロマ湖の幸が来た
 2004年春、八王子の市場を歩いていると何度か目にしたのが多田商店の発砲スチロールの箱。中にはワカサギやチカが入っている。この箱は「遠くオホーツクの海辺から来たんだな」なんて話していたら、市場に職員が「サロマ湖から来たんでしょ? オホーツクってどこにも書いてないよ」なんて言う「サロマ湖はオホーツクに隣り合っているんだよ」なんて長い立ち話をしてしまった。
 この発砲スチロールの多田商店に電話してサロマ湖の産物を送ってもらった。そうするとこれがなんともいい味わいのものばかり。今回はこれを図鑑化してみた。
 1年を通して北海佐呂間町ではどんな魚貝類がとれるのだろう? これは今年(2004年)の課題。

●北海道常呂郡佐呂間町宮前
多田商店
電話    01587-2-3434
ファックス 01587-2-3052




関連コンテンツ