千葉県小見川町
菓子の司 福島屋
おいしいサイトマップへ図鑑読本目次へ市場魚貝類図鑑へ!
 2004年1月10日、千葉県小見川町に川漁を見に行った。その折り、ほんの少しだけ町を見て回った。そんなときに見つけたのがこの店。
 お土産を探していて、お菓子でも買おうかというときに、なぜだか同じ街角にお菓子屋さんが2軒。どちらしするか迷ったものの建物の古さから福島屋に入った。
 するとびっくり我が生家の造りにそっくりではないか? 広さは違うものの奥に続く住居。店が畳敷きであること、陳列棚。どきどきするほど懐かしい。
 お菓子を選び、この店の優しそうなおばさんが取り出したのが5つ玉のそろばん。うらには「復興記念 東京 菓子問屋 田村忠兵衛」の文字。



「この店はね。もうすぐ取り壊すんですよ」という。
 帰り着いて、子供たちと食べたおまんじゅう、とってもおいしかった。どこか懐かしい味で、とくにあんこの味わいはあまり甘すぎないので「もっとたくさん、買ってくればよかった!



関連コンテンツ