アカイサキ 掲載種番号0026

 アカイサキは見た目がきれいな割には人気がない。関東でも伊豆七島や小笠原、相模湾などが産地で市場でも決して珍しいものではない。ただしこれを好んで使いたがる人も少ない。
 また見た目のきれいさと形が揃っていることで人気がないに関わらず値は安くもない。この点、魚貝類の値段も見た目で決まるのだ。


■この項書き改めていく
■市場魚貝類図鑑・アカイサキのページに
東京のさかな目次へ
↑東京都八丈島から入荷してきたもの

●基本データ
東京での呼び名/アカイサキ
やや暖/相模湾以南に生息するのだが東京近郊では三浦半島、駿河湾、愛知、三重、九州は大分などからの入荷が多い
旬/秋から冬だと思う
普通/量的には少ないが、頻繁に見かける
普通/キロ当たり1000円台。やや高い
一般的ではない/プロにも一般人にもあまり知られていない



関連コンテンツ