ぼうずコンニャクの食べる魚貝類だけでなく多彩な生物の図鑑です。掲載種は2000種、食用の水産生物の一般的なものは総て網羅。検索法・食べ方を詳しく解説しています。

スジアオノリ(英名/Green laver)

学名:Enteromorpha prolifera (Müller) J.Agardh

代表的な呼び名アオノリ

登録画像は現在ありません

  • 魚貝の物知り度 食べ物としての重要度 味の評価度

    ★★★★

    知っていたら達人級

    ★★★

    一般的な水産物(流通量は多くも少なくもない)

    ★★★★

    非常に美味
    分類
    植物界緑藻植物門緑藻綱アオサ目アオサ科アオノリ属
    外国名
    英名/Green laver
    学名
    Enteromorpha prolifera (Müller) J.Agardh
    漢字・由来
    漢字 筋青海苔
    由来・語源 筋状になって成長するアオノリ。
    地方名・市場名
    一般にアオノリ。
    静岡県松崎町でカワノリ(川のり)。
    高知県四万十市でアオノリ。
    生息域
    日本各地。
    潮間帯下部から漸深帯に生育。
    生態
    基本情報
    河口域、内湾などに普通に見られるもの。
    アオノリの仲間ではもっとも味がいいとされていて、養殖も行われている。
    またときに大発生することがあり、スサビノリ養殖では害をなすとされている。
    干して、流通するが、ちらしずし、お好み焼きなどに利用するアオノリは本種。
    水産基本情報
    市場での評価 干したものはやや高値となる。生での流通はまだ見ていない。
    漁法 養殖
    産地 静岡県、高知県など
    選び方
    一般に乾物で流通。青味の強いもの。黒っぽいものや退色しているものはダメ。
    味わい
    旬は春。
    熱を通すと香り高くなる。
    やや硬い。
    栄養
    寄生虫
    食べ方・料理法・作り方
    原則的に乾物の調理法/そのままふりかけに、汁ものに
    軽くあぶってご飯の上などに振りかける。
    非常に香りが高く、甘みがある。
    汁に入れても美味。
    干し青海苔
    お好み焼きの青海苔
    好んで食べる地域・名物料理
    加工品・名産品
    青海苔●養殖。千葉県長生郡長生村一松
    あおのり●お好み焼き、餅などにかける粉末状のもの。『カメセ水産』 東京都江東区猿江
    川のり●水洗いして乾燥させたもの。静岡県加茂郡松崎町
    あおのり●養殖。徳島県徳島市
    天然青海苔●高知県四万十市
    釣り情報
    歴史・ことわざ・雑学など
    参考文献・協力
    『標準原色図鑑 海藻』(千原光雄 保育社)
  • 主食材として「スジアオノリ」を使用したレシピ一覧

関連コンテンツ